FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆第2試合

姫乃s明日葉 姫乃vsナーニャ=スィニエークナーニャs


明日葉 姫乃 オーナー:六輪廻氏 4勝1敗 ランク3
身長154cm 体重46kg 3サイズ B72 W50 H78 年齢:19歳
試合コス:道着に袴姿

ナーニャ=スィニエーク オーナー:雪猫氏  3勝2敗 ランク5
身長99.9cm 体重15.4kg 3サイズ B49 W38 H48 年齢:5歳
試合コス:水銀色のラバースパッツスク水の上に、銀色のラバーミニスカのワンピース


藍翅あげはにこそ不覚はとったものの、ここまで4勝1敗、ランク3と好成績を残している姫乃。高邑巴子と並んで最も上位に位置している闘士であり、その安定した実力は折り紙つきである。あげはが転落した今、この2人のどちらが上がってくるかは、今節の注目どころのひとつでもあった。
しかし対するナーニャは、そのあげはに土をつけた相手…しかも彼女と同じ関節使いである。決して姫乃にも安心できる材料があるわけではなく、試合前の予想はほぼ五分に割れていた。


「…………………」

相変わらず無言のまま突進するナーニャ。姫乃も集中力を研ぎ澄ませ、その動きを読み取ろうとする。

「…同じ徹は、踏まない」

2節では初撃への対応を誤ったばかりに、そのまま一方的に蹂躙される結果となった。苦い記憶をフラッシュバックさせながらも、それを繰り返さぬよう低空から腕を取りにくるナーニャに、四方投げを合わせる。

「………っ、つっ!!」

「…………!!」

ズダァン!!!!!

あまりのハイスピードな攻防に、ほとんどの観客は何が起こったのか理解できなかった。ナーニャは姫乃の後方へ投げ飛ばされ背中を打ちつけたようであるが、投げたはずの姫乃も左腕を押さえ、苦悶の表情を浮かべている。

「ふうん…一瞬早く腕ひしぎが入ったけど、体格差を生かしてそのまま投げ切ったか。でもそれじゃあ、肘も外れるよ」

なぜか巴子が、するめを食べながら観戦していた。やはり彼女も、この試合は直に見ておきたかったのだろうか…周りのファン達にサインする方が忙しそうではあるが。

ともあれ両者とも一旦距離をとり、仕切り直しの形となる。しかし投げに成功したとはいえ、その代償として左腕が使えなくなったことは、姫乃にとってあまりにも大きかった。
再度攻撃を仕掛けたナーニャは、完全に精度の落ちた当て身を嘲笑うかのようにその小さな身体で翻弄。姫乃の投げをかいくぐり、生きている右腕もチキンウイングアームロックに捕らえる。

バギイッ!!

「あ゛っあああああああああぁぁぁぁぁ!!!!」

骨が折れる音とともに、姫乃の絶叫が響き渡った。

あとは棒立ちの姫乃を一方的に弄ぶ関節ショーが展開される。もはや普段の凛々しさなど微塵も感じられないほど、その整った顔をぐしゃぐしゃにして許しを請う姫乃だったが、ナーニャはそれを一切無視して淡々と姫乃の関節を壊し続けた。

「ようじょには弱いのか姫乃ー! クールなイメージが台無しだぜ!!」
「くそぉ、お前に賭けてたのに大損だぜ俺は! 何でランク5のクローンに負けるんだよ!!」
「俺もだ、このままじゃ治まらねえ!! おおいナーニャ、その負け犬をひん剥いてしまえ!」
「そうだそうだ、そのくらいのサービスがないとやってられねえぜ!!」

「……………」
こくり。

「……あ……やっ…」

ボルテージの上がった観客の要望に、ナーニャは無言で頷き姫乃の道着を脱がしにかかった。意識はあるもののもはや指一本動かすことすらできない姫乃はなす術もなく、あっという間に一糸纏わぬ姿を大観衆の前に晒してしまう。

「うあああああ…こんな……こんな……」

強がっているとはいえまだ19歳。女性としてこれ以上ない辱めを受け、顔を真っ赤にしてボロボロと涙をこぼす姫乃。
しかしそんな様子を意に介す風もなく、とどめとばかりにナーニャは両脚で頚動脈をロック。まったく容赦のない締め上げに、姫乃は全裸のまま意識を手放すこととなった。

「……ぁ………」

じょろ…じょろろろろ……

「ははははは、漏らしやがったぜ姫乃のやつ! だらしねえな!」
「ナーニャGJ! ファンサービスは満点だぜお前!!」
「よーしそのままコーナーポストに吊るしちまえ! 写真売って負け分を取り返してやる!」

観客のリクエストに応え、ナーニャは白目をむいたままの姫乃を逆さ吊りにする。股間から黄金水を、口からは涎と泡を垂れ流したまま、姫乃は次の試合が始まるまでオブジェとして好奇の目に晒され続けるのだった。


14分30秒
winner ナーニャ=スィニエーク 4勝2敗 ランク5→4
loser 明日葉姫乃 4勝2敗 ランク3→5(下位闘士への敗北のため)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

☆第6節 第1試合 新人闘士デビュー戦PageTop☆第3試合

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://tikaryona3.blog.fc2.com/tb.php/39-c9fb3dda

お知らせ

トーナメント本戦 組み合わせ表

トーナメント表1-2

トーナメント表2-2

上位トーナメント1回戦 対戦カード

☆第1試合 
甲斐姉妹vs
カワイイ幸子と愉快な仲間

☆第2試合
ブラックベリーvs
みこみこウォリアーズ

☆第3試合
春夏繚乱vs
ギガントヴィエーディマ

☆第4試合
ツヴァイシュメッタリンvs
The Childish

下位トーナメント1回戦 対戦カード

☆第1試合
ランページ・ヴィーナスvs
蒼黒の第五元素

☆第2試合
忍拳潮流vs退魔コンビ

☆第3試合
ちっぱいメイドズvs
ビッグ・ボンバーズ

☆第4試合
ダブルエックスvs
ギガントヴィエーディマ

参加タッグ一覧

タッグ01 タッグ02 タッグ03 タッグ03-c タッグ04 タッグ04b タッグ06 タッグ07 タッグ08 タッグ09 タッグ10 タッグ10b タッグ10c タッグ13 タッグ14

3期参加闘士一覧

地下3-1b 地下3-2 地下3-6 地下3-6b 地下3-6c 地下3-8 地下3-9 地下3-9b 地下3-10 地下3-11 地下3-12 地下3-12b 地下3-14 地下3-14b 地下3-16 地下3-17 地下3-19 地下3-20

地下3-3 地下3-5 地下3-13 地下3-15 地下3-15b 地下3-4 地下3-4b 地下3-7

地下3-Q 地下3-λ

最新コメント
最新記事
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。