FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1試合 甲斐姉妹 vs カワイイ幸子と愉快な仲間(4/4)


「……ぉ……ぉぉぉ………ぉ……」

ちょろっ……じょろろろろ…………

大合唱のコールに応えるかのように、5発目は一際深々と下腹部へ埋没。圧壊させられた膀胱はその機能を失い、つるつるの割れ目から弧を描いて、琥珀色のおしっこがとめどなく溢れ出していく。
後ろからニヤニヤとロベルティナが覗き込んだその面差しは、涙と鼻水と涎でぐしょぐしょの有様。半開きになった口からはだらしなく舌を突き出し、裏返った瞳の焦点はすでに合ってはいない。
アへ顔に近い表情でお漏らしを続けるその姿は、到底アイドルと呼べるものではなく、ただの無様な負け犬に過ぎなかった。

ひとしきり水たまりが出来上がったところで、ようやくロベルティナが腕をほどくと…力を失った幸子の身体は膝から崩れ落ち、水音を立てて自身の尿へとダイブ。うつ伏せでマットへと沈み込んだまま、小ぶりなお尻をぴくぴくと震わせるだけだった。
その背中を無造作に踏みつけ、ロベルティナが揚々と右腕を天に掲げるや、会場は割れんばかりの大歓声に包まれる!

「決着――――!!!! 幸子伝説に終止符を打ったのは、甲斐ロベルティナ! そして甲斐京!!
まさに怪物同士と呼ぶにふさわしい激戦、両者ともその実力を余すことなく発揮しましたが、わずかなアヤが明暗を分けましたか! 2度に渡る無呼吸連打に耐え、正面から力で幸子を粉砕した甲斐姉妹! このまま一気に頂点へと駆け上がるのか―――?
座布団を投げないでください、座布団を投げないでください―――!!」

「うひょおおおお――――!! 幸子ぉ―――、2回も負けちまったんじゃ、もう最強なんて恥ずかしくて口にできねーよなぁ!?」
「それよりまずその格好が恥ずかしいよ! おま○こ丸出しで腹パン喰らってKOなんて、今大会で一番情けない負け方なんじゃないの―――?」
「期待はしてたが、ここまで期待以上のものが見られるとはな!! チケット取れなかった同僚、今頃悔しさでむせび泣いてるに違いないはっはっはwww」
「さーしかし、ロベルティナの試合はここからが本番よ! …問題はロベルティナも割と瀕死に見えることなんだが。やるのか? マジで?」

「くくくっ…確かに動くのもしんどいけどな。こんな据え膳目の前にして、お預けとかありえねーだろ?」

そう宣言するとロベルティナは、乱暴に髪を掴んで気を失った幸子の身体を無理矢理引き起こす! さらに残ったコスチュームのトップ部分も引き千切り、膨らみかけの小さな胸も露わにしたことで、最高潮と思われた場内のボルテージはさらにもう一段上の領域へとシフトしていった!

「さあ、現役トップアイドル様は、どんな味かなあ!?」

「きゃふうぅんッッ!!?」

おもむろに最も神経の集中している部分、まだ自分では触れたことすらないその突起を指でつままれ、幸子の身体は電流を流されたかのように跳ね上がった。

「あ……ぁ……? ボ、ボク……?」

「勝者の権利だ。お前も今まで、いろいろやってきたみたいだしな。文句は言うまい?」

「ひっ……! あっ、あやまりまひゅ! あややりましゅはら、どうか…ん゛ん゛ん゛―――ッッ!?」

事態を理解し、歯の根もかみ合わないほど脅えて許しを請う幸子だったが、それはロベルティナの情欲へ火を注ぐ反応に他ならなかった。
後ろから抱きかかえられるような格好となった幸子は、股間と胸をまさぐられながら、台詞の途中で唇までも奪われる!

「ぷはあっ…! えっ、えぐっ…ぐしゅ……」

「何だぁ? もしかしてキスも初めてだったのか? アイドルならイケメン入れ食いだろうに、意外とウブなんだな」

「えっ…うええっ……ひっく……」

「おいおい、もうちょっといつもみたいに強がってみせろよ。張り合いがない、ぜっ!!」

「ひいいいいぃぃぃ―――――!!!!」

今度はおはじきのようにクリ○リスを弾かれ、弓なりに身体を反らせて絶叫する幸子。初めて受ける性的な刺激に、未発達ながらも女性としての機能ができはじめた身体が反応し、おしっこと共に透明な液体も勢いよく噴き上がった!

「あっ………はっ……はひ……」

「くくっ、仕方ねえ。じゃあここからは、全然知識のないアイドル様のために、性教育の時間といくか!
女としての悦びを隅々までレクチャーしてやるから、感謝するんだな!」

「い、いや……いやあぁぁぁ………!」




「は………ひゃ……。ふっ、んッ……」

ロベルティナに穴という穴を弄られ、何度も意識を飛ばされ続けた後も、幸子への制裁は終わらなかった。
ロベルティナも体力的に限界ではあり、生意気なアイドルの心をへし折ったことで満足してはいたのだが。観客からこの日の試合が終わるまで晒し者にすべしとの提案があり、ではどうしたらいいかと協議した結果。
皮肉にも抽選会で空中ライブに使った設備がまだ残っており、駿河問いの体勢で縛られた幸子は、膣と尻穴にバイブを突っ込まれたまま天井から吊るされることになったのだった。

「ひゃーははははは!! ざまあないぜ! 世の中をナメた報いを思い知ったか幸子―――!!」
「この映像もネットに出回るだろうし、もうアイドルは続けられないねえ? むしろ相当な人からヘイト買ってるだろうから、これからは夜道に気を付けなよーwww」
「そしてお決まりのAV堕ちコースかぁ? まあその身体にも需要があるっちゃあるしなあ! 出演したら買ってやってもいいぜははははは!」

なおオマケと言えば失礼だが、ココロも巻き添えな形でコスチュームを破かれ、幸子と同様に吊られていた。もっともこれまでの積み重ねのせいで、観客の視線はほとんど幸子に集まっていたのが不幸中の幸いと言うべきか。

「ま、まって……。ひっ…あああああ―――――!!!!」

加えて幸子の方は、一旦ロープを引き上げた後、地面すれすれまで落下させるというバンジーめいた拷問まで行われはじめる始末。やはり裏方の人達も、散々我儘に振り回された鬱憤が溜まっていたようである。

そんな感じで甲斐姉妹が退出した後も、熱狂の渦はとどまるところを知らず。その場に居合わせたほとんどの人が、恐怖と羞恥で泣きじゃくる幸子の姿をオカズにしたことは言うまでもない。

「あうぅ……ぅ…。たすけ、て……だれ…かぁ……」

ようやく第2試合の設営が開始されたところで幸子バンジーは止められ、会場中央、リング真上のよく見えるところに2人は固定された。もちろんバイブは改めて奥深くまで押し込まれ、落としたらさらなる罰が与えられることも言い渡されたり。
それにしても並の人間なら、あの試合の後にここまでの仕打ちを受ければ、とっくに現世とサヨナラしていてもおかしくはないのだが…今回に限っては、なまじ常人とはかけ離れた肉体の作りが幸子の不幸としか言いようがなかった。

…かくしてアイドルとしても闘士としても、そして14歳の女の子としても、すべての尊厳をズタズタに踏みにじられた幸子。しかし、このまま彼女が大人しくドロップアウトするのを、果たして誰が許そうものか?
抽選会で告知された通り、上位1回戦で敗れたチームは、下位に組み込まれて引き続きトーナメントを闘う可能性がある。
もちろんそれは、これから行われる3試合の結果次第ではあるが…その顛末を見届けるという発想など、今の幸子にできようはずもなく。ただ地上から無数のフラッシュを浴びながら、1秒でも早く、この時間が終わってくれることを願うだけで精一杯だった。



1時間10分14秒(+凌辱タイムとバンジー合わせて1時間ちょっと)
Winner 甲斐姉妹 3勝1敗 上位トーナメント2回戦進出
Loser カワイイ幸子と愉快な仲間 2勝2敗


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

第1試合 甲斐姉妹 vs カワイイ幸子と愉快な仲間(3/4)PageTopトーナメント本戦・組み合わせ抽選(1/2)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://tikaryona3.blog.fc2.com/tb.php/203-0ccc7462

お知らせ

トーナメント本戦 組み合わせ表

トーナメント表1-2

トーナメント表2-2

上位トーナメント1回戦 対戦カード

☆第1試合 
甲斐姉妹vs
カワイイ幸子と愉快な仲間

☆第2試合
ブラックベリーvs
みこみこウォリアーズ

☆第3試合
春夏繚乱vs
ギガントヴィエーディマ

☆第4試合
ツヴァイシュメッタリンvs
The Childish

下位トーナメント1回戦 対戦カード

☆第1試合
ランページ・ヴィーナスvs
蒼黒の第五元素

☆第2試合
忍拳潮流vs退魔コンビ

☆第3試合
ちっぱいメイドズvs
ビッグ・ボンバーズ

☆第4試合
ダブルエックスvs
ギガントヴィエーディマ

参加タッグ一覧

タッグ01 タッグ02 タッグ03 タッグ03-c タッグ04 タッグ04b タッグ06 タッグ07 タッグ08 タッグ09 タッグ10 タッグ10b タッグ10c タッグ13 タッグ14

3期参加闘士一覧

地下3-1b 地下3-2 地下3-6 地下3-6b 地下3-6c 地下3-8 地下3-9 地下3-9b 地下3-10 地下3-11 地下3-12 地下3-12b 地下3-14 地下3-14b 地下3-16 地下3-17 地下3-19 地下3-20

地下3-3 地下3-5 地下3-13 地下3-15 地下3-15b 地下3-4 地下3-4b 地下3-7

地下3-Q 地下3-λ

最新コメント
最新記事
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。