FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆第6試合

勇魚s元山 勇魚vs高邑 巴子巴子s

元山 勇魚 オーナー:弁天堂氏  0勝3敗 ランク9
身長159cm 体重54kg 3サイズ B80 W62 H85 年齢:16歳
試合コス:海獣拳とロゴの入った競泳水着に空手の胴着(黒)(ズボンだけ)

高邑 巴子(たかむら ともこ) オーナー:Sakifox氏  1勝0敗 ランク5
身長181cm 体重72kg 3サイズ B82 W56 H83 年齢:17歳
試合コス:ごく普通の巫女服。袴の下はニー足袋


現在地下において連敗街道まっしぐらの二人、綾瀬桜花と元山勇魚。先ほどその片割れである桜花がさらに負けを重ね、処分へのリーチとなるランク10まで落ちたことで、次節の対戦相手の予想が早くも飛び交っていた。果たして勇魚とのランク10同士負け犬決定戦となるのか、それともここで勇魚が連敗脱出し、桜花の相手は別の誰かになるのか。
もちろん観客のほとんどは、勇魚の4連敗を予想していたと言っていい。ここまで善戦しながらも最後には力尽きてしまう勇魚に対し、前節のデビュー戦で容赦ない闘いぶりを見せた巴子を比較すれば当然かもしれないが。

「あっぎゃあああああああぁぁぁぁぁ!!!!」

その予想通り、今回も巴子はまったく相手に情けをかけない戦術をとっていた。実は2、3節で麗音とナーニャに破壊された勇魚の左腕はこの試合までに到底完治するものではなく、ほぼ右腕一本で闘うしかない状態だったのだ。そしてそんな勇魚の様子を見て取った巴子は、遠慮することなく左に回り込み、傷ついたままの左腕を抱え得意の投げ折りを仕掛ける。

「くあっ…このおおおぉぉ!!」

しかし勇魚も、これ以上負けられないという決意を持って試合に臨んでいた。折られる前に無理矢理腕を引っこ抜き、ダメージは負いながらも仕切り直しに成功する。そしてこの状態で使える、唯一の必殺技にすべてを託した。

「うおおおおおぉぉぉぉ!!!! 抹香震壊撃・地!!!!」

そう、左腕が使えず、足技に乏しい海獣拳においては、この超低空からのロケット頭突きが最後に残された選択肢だった。
しかし惜しむらくは、過去の試合で何度もこの技を見せてしまったことだろうか。勇魚がそう来るであろうことは巴子にしっかり読まれており、背水の突進は完全に膝を合わされ迎撃されてしまった。

「あがあ……っ……」

「ふむ、これで終わり、っと………おおお!?」

巴子の言葉通り、誰もがこれで決着したと思ったが、額から血を流しながらも恐るべき気迫で勇魚は立ち上がった。

「まだや! まだ終わりやないで巫女さん!!」

もはや右腕での単調な攻撃しか繰り出せない勇魚だったが、その気迫に呑まれたのか巴子も何発かもらいながら、試合は至近距離での殴り合いへともつれ込んだ。もはや気力だけで体を支えている勇魚に対し、巴子もなかなかとどめの一撃を叩き込めない。

しかし、勇魚が体力で勝る巴子から逆転するには、ボディではなく一撃で意識を刈り取る頭部の急所…テンプルやジョーを狙う必要があった。もちろん彼女もそれを熟知してはいたのだが、20cm近い身長差の前には拳を届かせることさえ容易ではない。逆に自分のアドバンテージをしっかり把握していた巴子は、焦って大振りになった勇魚の隙を見極め、ついに脇腹へ渾身の貫手を突き刺す。

「まだや…ま……だ……」

ハートだけは闘士の中でもトップクラスかもしれないが、それだけで技量の差を埋められるほど甘い世界ではないのが地下。
闘う意思は尽きてないものの、もはや身体の動かない勇魚に、巴子は無情にその意識を奪う一撃を加えるのだった。

um10901.png

11分2秒
winner 高邑巴子 2勝0敗 ランク5→4
loser 元山勇魚 0勝4敗 ランク9→10
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

☆第5試合PageTopナーニャ・サイドストーリー

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://tikaryona3.blog.fc2.com/tb.php/19-652721a0

お知らせ

トーナメント本戦 組み合わせ表

トーナメント表1-2

トーナメント表2-2

上位トーナメント1回戦 対戦カード

☆第1試合 
甲斐姉妹vs
カワイイ幸子と愉快な仲間

☆第2試合
ブラックベリーvs
みこみこウォリアーズ

☆第3試合
春夏繚乱vs
ギガントヴィエーディマ

☆第4試合
ツヴァイシュメッタリンvs
The Childish

下位トーナメント1回戦 対戦カード

☆第1試合
ランページ・ヴィーナスvs
蒼黒の第五元素

☆第2試合
忍拳潮流vs退魔コンビ

☆第3試合
ちっぱいメイドズvs
ビッグ・ボンバーズ

☆第4試合
ダブルエックスvs
ギガントヴィエーディマ

参加タッグ一覧

タッグ01 タッグ02 タッグ03 タッグ03-c タッグ04 タッグ04b タッグ06 タッグ07 タッグ08 タッグ09 タッグ10 タッグ10b タッグ10c タッグ13 タッグ14

3期参加闘士一覧

地下3-1b 地下3-2 地下3-6 地下3-6b 地下3-6c 地下3-8 地下3-9 地下3-9b 地下3-10 地下3-11 地下3-12 地下3-12b 地下3-14 地下3-14b 地下3-16 地下3-17 地下3-19 地下3-20

地下3-3 地下3-5 地下3-13 地下3-15 地下3-15b 地下3-4 地下3-4b 地下3-7

地下3-Q 地下3-λ

最新コメント
最新記事
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。