FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1章 ―天使の覚醒―


まったく無防備な状態、しかも1mにも満たない至近距離、眼前に迫る弾丸に真希子は完全に死を覚悟した。

「(これって走馬灯ってヤツ?ホントにスローモーションで見えるのね)」

目の前で静止している弾丸をはっきり目視した真希子であったが、直後に異変に気付いた。

「…って――あれ?」

よく見ると本当に弾丸が空中で静止している。その場の誰もがあり得ない光景に固まっていたが、フリーズを解いたのは襲撃者の叫びであった。

「…これは――天使の力か!?」

声の主、黒衣の人物の視線の先に立っているのは古江涼子。つい先刻までの様子とうって変わって無表情な瞳のまま左手をかざしていた。

「ちぃ…まさか再び目覚めるとは……!」

空中に静止した弾丸の一つが向きを変え、黒衣の男の足元に着弾する。

「――退きなさい、次は外しません……」

涼子が宣告するが、普段の様子とはまったく異なる。何処までも冷たい深紅の瞳と展開されたアホ毛――風貌に変化は少ないが雰囲気は完全に別人である。

「あなたの主に伝えなさい。あなた方には必ずを裁きを下します、と」

もはや、目的の遂行は不可能と判断した黒衣の人物が走り去っていく。その背中を見送る涼子。そして残された弾丸が地面に落ちて転がった。


目の前で起こったことがあまりにも現実離れしていて、未だに状況を飲み込めない真希子だが、ようやく言葉を絞り出す。

「……涼子…なの…?」

ゆっくり真希子の方に向き直った涼子は静かに答える。

「私は…能天使プルエル、エデンが守護天使……」



1章 ―天使の覚醒―(完)

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2章 ―天使と人と地球(エデン)と―PageTop第1試合 蒼黒の第五元素 vs ダブルエックス(1/2)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://tikaryona3.blog.fc2.com/tb.php/155-3313579d

お知らせ

トーナメント本戦 組み合わせ表

トーナメント表1-2

トーナメント表2-2

上位トーナメント1回戦 対戦カード

☆第1試合 
甲斐姉妹vs
カワイイ幸子と愉快な仲間

☆第2試合
ブラックベリーvs
みこみこウォリアーズ

☆第3試合
春夏繚乱vs
ギガントヴィエーディマ

☆第4試合
ツヴァイシュメッタリンvs
The Childish

下位トーナメント1回戦 対戦カード

☆第1試合
ランページ・ヴィーナスvs
蒼黒の第五元素

☆第2試合
忍拳潮流vs退魔コンビ

☆第3試合
ちっぱいメイドズvs
ビッグ・ボンバーズ

☆第4試合
ダブルエックスvs
ギガントヴィエーディマ

参加タッグ一覧

タッグ01 タッグ02 タッグ03 タッグ03-c タッグ04 タッグ04b タッグ06 タッグ07 タッグ08 タッグ09 タッグ10 タッグ10b タッグ10c タッグ13 タッグ14

3期参加闘士一覧

地下3-1b 地下3-2 地下3-6 地下3-6b 地下3-6c 地下3-8 地下3-9 地下3-9b 地下3-10 地下3-11 地下3-12 地下3-12b 地下3-14 地下3-14b 地下3-16 地下3-17 地下3-19 地下3-20

地下3-3 地下3-5 地下3-13 地下3-15 地下3-15b 地下3-4 地下3-4b 地下3-7

地下3-Q 地下3-λ

最新コメント
最新記事
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。