FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆第1試合

杏奈s高山 杏奈vs綾瀬 桜花桜花s


高山 杏奈 オーナー:ローラン氏  0勝1敗 ランク7
身長166cm 体重62kg 3サイズ B94 W62 H92 年齢:32歳
試合コス:黒いスーツに黒ストッキング。両手足にバンテージ。

綾瀬 桜花 オーナー:非公開  0勝1敗 ランク7
身長161cm 体重47kg 3サイズ B85 W57 H83 年齢:21歳
試合コス:下着のみ。ただし肘と膝のサポーター、指貫グローブはそのまま。


桜花がリングにその姿を現した途端、観客、特に男達が一斉に色めき立つ。
それもそのはず、桜花の衣装は簡素なスポーツブラに純白のショーツ…つまり、下着一枚のみだったのだ。

「ヒューッ! 清楚なお嬢様だと思ってたのに、こいつはとんだビッチだぜ!」
「桜花ちゃんもしかして露出狂ー? 遠慮しないで全部脱いじゃってよ!」
「まあ、あんなはしたない格好で。でも雌犬にはお似合いかしら」

「くっ…は、恥ずかしい………人前でこないなこと…!
 でも頑張らんと。勝ってランク6に戻れば、またスパッツは着て闘える。今だけの辛抱や!」
 
一方初戦で屈辱的な醜態を晒した杏奈は、それ以後裏人格に支配される頻度が高くなっていた。
現在も表の人格は眠った状態であり、凶暴にして冷酷な方の「高山杏奈」が身体をコントロールしている。
かつてムエタイ界を震撼させた彼女が今再び戻ってきたということなど、その場にいる観客は知るよしもない。

「ドジっこ先生! 今日も期待してます!!」
「あんまりムエタイの名を汚すなよー? サガット師匠が泣いてるぞー」

「……ふん。くだらない」

吐き捨てるようにつぶやき、桜花に対しても蔑むような視線を送る。

カーーーン!!

ゴングと同時、風を切って襲い掛かる杏奈。第1節をリピートしたような光景であったが、足元の安定感は別人のようだった。あっという間に距離を詰め、ジャブの連打で桜花を防戦一方に追い込む。
しかし桜花ももともと、相手の力を利用する受け身の戦法を得意とするタイプ。ガードを固めながら、杏奈が大振りをする隙を狙う。そこへ願ってもない、大きなモーションからの顔面への左フック。これを受け流し、反撃に転じれば勝てる…しかし、桜花のその読みは、杏奈相手には甘すぎると言わざるを得なかった。

「な…いやああぁぁぁ!!!」

フックはフェイント。杏奈の真の狙いは、ガードを上げさせ右手で桜花のブラをむしり取ることだった。
大きくはないが形のいい二つのおっぱいが露わになり、観客席が一際沸き上がる。あまりの羞恥心に顔を林檎のように真っ赤に染め、両腕で胸を隠す桜花。もちろんその隙を杏奈が見逃すはずもなく、無防備になった脇腹へスピードに乗ったミドルを叩き込む。

「あっ……ぐふっ!! ひ、卑怯やで、こんな…」

「ガキが。ここを何処だと思ってやがる。死ね」

そこから先は、一方的な撲殺劇だった。鞭のようにしなる杏奈の足技が、桜花の白い肌に赤黒いミミズ腫れを刻み付けていく。胸を隠すためまともに両手が使えない桜花は、杏奈にとってサンドバッグ以外の何者でもなかった。
全身ボロボロになりながらも堪えていた桜花だったが、ついに尻餅をつくようにダウン。とどめを差すべく近付いてくる杏奈に対し、とうとう心が折れてしまった。

「ギ…ギブ…ギブアップします。だからもう、堪忍…」

「あ? 聞こえないな」

その言葉を無視し、振り上げた右足で桜花の股間を蹴り上げる杏奈。

「~~~~~~~~っっっ!!!!!!!!」

爪先が桜花の最も敏感な部分へ食い込み、声にならない叫びが会場に木霊する。
一呼吸置いて真っ白なショーツが琥珀色に染まっていき、力を失った両腕はだらりとマットへ投げ出される。再びさらけ出されたおっぱい、さらに桜花の2試合連続失禁KOに会場は大歓声に包まれ、あちこちで写メを撮るシャッター音が響き渡った。

Scan10577.jpg

6分22秒
winner 高山杏奈 1勝1敗 ランク7→6
loser 綾瀬桜花 0勝2敗 ランク7→8
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

杏奈's サイドストーリーPageTop☆第2試合

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://tikaryona3.blog.fc2.com/tb.php/11-c9b6ef20

お知らせ

トーナメント本戦 組み合わせ表

トーナメント表1-2

トーナメント表2-2

上位トーナメント1回戦 対戦カード

☆第1試合 
甲斐姉妹vs
カワイイ幸子と愉快な仲間

☆第2試合
ブラックベリーvs
みこみこウォリアーズ

☆第3試合
春夏繚乱vs
ギガントヴィエーディマ

☆第4試合
ツヴァイシュメッタリンvs
The Childish

下位トーナメント1回戦 対戦カード

☆第1試合
ランページ・ヴィーナスvs
蒼黒の第五元素

☆第2試合
忍拳潮流vs退魔コンビ

☆第3試合
ちっぱいメイドズvs
ビッグ・ボンバーズ

☆第4試合
ダブルエックスvs
ギガントヴィエーディマ

参加タッグ一覧

タッグ01 タッグ02 タッグ03 タッグ03-c タッグ04 タッグ04b タッグ06 タッグ07 タッグ08 タッグ09 タッグ10 タッグ10b タッグ10c タッグ13 タッグ14

3期参加闘士一覧

地下3-1b 地下3-2 地下3-6 地下3-6b 地下3-6c 地下3-8 地下3-9 地下3-9b 地下3-10 地下3-11 地下3-12 地下3-12b 地下3-14 地下3-14b 地下3-16 地下3-17 地下3-19 地下3-20

地下3-3 地下3-5 地下3-13 地下3-15 地下3-15b 地下3-4 地下3-4b 地下3-7

地下3-Q 地下3-λ

最新コメント
最新記事
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。